お知らせ,  ニュース

Go To トラベルがスタート、取り組みの概要や活用方法についてご説明します

今年は、新型コロナウイルスによって、外出自粛やテレワークなどが急速に広がり、巣ごもり需要や在宅で楽しむ方法を模索する人が増えたかと思います。

一方、観光施設やイベント関連に目を向けると、観光施設はのきなみ一時閉館や営業時間の短縮、美術館や博物館などは事前予約制による入場などの制限がかかっています。また、今年開催予定だった大型のフェスやイベントが軒並み延期や中止となり、イベントを楽しみにしていた人たちも落ち込んでる人がいることかもしれません。

出勤や出社、お客様のご移動に公共交通機関による移動だけでなく、貸切バスを活用したいというニーズも高まってきており、WTTもそうしたニーズに対応する体制を整えています。

▼新型コロナウィルス対応のために、安心安全に従業員を送迎したい企業の方々へ
https://mag.busket.net/coronavirus-bus-pickup-for-staff/

また、日々、連携させてもらっている貸切バス事業者の方々も、感染予防対策を充実させています。

▼[まとめ]安心安全にバスで移動するためにバス会社が取り組んでいること
https://mag.busket.net/coronavirus-countermeasure/

そうした中で、政府は「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」による様々な政策を打ち出しました。その一つが、旅行、飲食、イベント、商店街といった一連の需要を後押しする「Go To キャンペーン」であり、7月22日からは旅行に関する支援事業「Go To トラベル」がスタートしました。

Go To トラベルで何がお得になるの?

Go To トラベルは、旅行会社が販売するパッケージツアーやホテル・旅館といった宿泊施設が提供する宿泊予約、また、じゃらんや楽天トラベル、Yahoo!トラベルといったネット上で購入できる旅行予約サイト経由の旅行に対して、国内旅行を対象に、宿泊・日帰りの旅行代金に対して、2分の1相当額の補助(宿泊割引や地域クーポン)が受けられるというものです。

宿泊を伴う旅行は1人あたり1泊2万円分、日帰り旅行の場合は1万円が給付の上限となっています。給付額のうち、7割が旅行代金の割引に、3割は旅行先で使える地域共通クーポンです。

Go To トラベルのポイントについて(Go To トラベル特設サイトより)

例えば、旅行代金が総額で4万円だった場合、Go To トラベル適用によって、1.4万円分旅行代金が割引され、2.6万円の支払額となります。また、6000円分の地域共通クーポンをあわせてもらえるので、実質、旅行代金が2万円になる、ということです。

期間は2020年7月22日から2021年1月31日分(31日宿泊2月1日チェックアウト、日帰り旅行は1月31日)までとなっています。

一つ、注意点として、すでに、報道などでもされているように、東京都が発着地、および東京都在住の人はGo Toトラベルが現時点では適用されていません。しかし、今後、感染状況などを踏まえながら、東京都発着の旅行および東京都在住の人がGo To トラベルの対象となることもありますので、ご注意ください。

詳細などは、Go Toトラベル特設サイトをご覧ください。
▼Go Toトラベル特設サイト(旅行者向け)
https://goto.jata-net.or.jp/

地域共有クーポンで地元の美味しいものを味わおう

地域共通クーポンを踏まえたGo Toトラベルの内容について(Go Toトラベル特設サイトより)

Go To トラベルの説明時に触れた、地域共通クーポンについて詳しく説明します。

地域共通クーポンは、加盟店登録した飲食店やお土産屋さんなどで使えるクーポンで、1000円単位でのクーポン券となっています。クーポンは9月以降、準備が整ってからの開始となりおり、現時点(8月31日)ではまだ地域共通クーポンの開始時期などは明らかになっていません。準備が整った段階で正式に広報されると思います。

地域共通クーポンはクーポン利用の加盟店でのみ使え、利用期間は「旅行期間中」のみとなっています。つまり、1泊2日であればその2日間のどこか、日帰りであれば当日のみの利用となっています。

クーポンは、紙と電子の両方で配布がされる予定です。電子の場合は、旅行商品を購入した段階などにメールなどで送付されます。紙の場合は、宿泊であれば宿泊先のホテルや旅館で、日帰りであれば乗車する貸切バスや駅の窓口などで受け取ることが想定されています。

クーポンの具体的な内容が広報された後は、クーポン適用の期間以降に旅行される人に対してクーポンが配布されます。例えば、9月20日からクーポンが開始となった場合、9月20日以降に旅行する人すべてに、クーポンが配布されます。先ほどご紹介したように、メールなどでの電子クーポンか、宿泊先で紙のクーポンを受け取ることができます。

ぜひ、クーポンが開始されたら、積極的に、地元の飲食店やお土産屋さんで使って、地元の名産品や地元の美味しいものを楽しんでみてはいかがでしょうか。

社員旅行や団体移動のGo Toトラベルは、WTTにご相談ください

社員旅行、団体研修のご要望は、WTTにいつでもご相談ください

Go Toトラベルは、個人旅行のみを対象としているわけではありません。例えば、社員旅行など、ある程度のまとまった人数でも適用されます。社員旅行や団体研修、経営合宿などで活用してみてはいかがでしょうか。

また、貸切バスによる利用の場合、貸切バスと宿泊をセットにしたものでGo Toトラベルの適用もされます。私たち、WTTも、旅行会社としてすでに登録をさせてもらっています。WTTが提供するbusketを活用し、貸切バスを活用した団体での移動にGo Toトラベルを活用してみてはいかがでしょうか。

すでに、Go To トラベル事業が開始して1ヶ月が経っています。もちろん、Go To トラベルの登録をした旅行会社および宿泊施設でなければ割引などは適用されませんので、Go Toトラベルの割引を使って旅行したい、とお考えの人は、旅行会社や宿泊施設がGo Toトラベルに登録されているのかを、ぜひ、チェックしてみてください。

その他、Go Toトラベルに関するご質問やご相談があれば、いつでもお問い合わせください。Go Toトラベルも含めた、あらゆる移動の問題に対して、制度を熟知した専門のスタッフが懇切丁寧に対応いたします。

お問い合わせはこちらまで。お待ちしています。
http://wunder.co.jp/contact/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です